ホーム » 万年筆 » 【vol.1:カクノ】千円で買えるコスパ最強の万年筆
 

【vol.1:カクノ】千円で買えるコスパ最強の万年筆

こんにちは!エンスタ店長です。

今回の解説は「千円で買えるコスパ最強の万年筆」です。

万年筆を使ってみたいけれど、そんなに予算はかけたくない!
という方必見の記事ですよ。

第一回目は『パイロット カクノ』


さて、早速解説を始めさせていただきます。

「楽しく」「正しく」「気軽に」を追求した機構

カクノは、ジュニア世代(小学生)でも使えるように極限まで研究しつくされて作られたシリーズです。

大人でも初めて使うには中々ハードルが高く感じる万年筆を、とにかく「楽しく、正しく、気軽に」使えるように随所に工夫が施されています。

鉛筆と同じ六角形

カクノはペン全体の形が鉛筆のような六角形の作りになっています。
筆記を覚えたばかりの子供にも馴染み深く、さらに転がり防止の機能も兼ね備えています。
デスクからの落下による破損のリスクや不安を軽減できるので、安心して使用が出来ます。

正しく握り込める三角形グリップ

グリップはなだらかな三角形の形になっており、親指、人差し指、中指の三本が自然に正しい位置に収まり、正しい持ち方で筆記ができます。

ペン先には”えがおのマーク”

万年筆はペン先を正しい方向へ向ける必要があるため、小さなお子様でも一目で分かるようにペン先に“えがおのマーク”が施されています。

「くぼみ」付きのキャップ

子供でも引き抜きやすいように、くぼみを付けています。

細部まで使いやすさが行き届いてますね!

そんなカクノは、なんと2014年にグッドデザイン賞を受賞しています。しっかり評価されていますね!

デザイナーの島田真代氏はこんな思いを込めて作ったそうですよ。

子供に「書く」ということを大切にしてほしいという思いから「本格的な道具の入門用」という立ち位置で、親の「体験させたい」という思いと、子供の「自分のための”本物”が与えられた」という喜びの合致を目標としました。

万年筆 [kakuno(カクノ)]デザイナーの想い

しっかり合致してると思います!
そんなカクノは、小さなお子様だけでなくまだ万年筆を使ったことがない大人の方にも大変おすすめです。

定価は1,000円で、ネットショップならさらに安く手に入るお店もございます。
是非、初めての万年筆に使ってみてください!






ということで、今回の解説は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

エンスタでは毎日投稿を目標としています。(努力目標です。笑)

毎日朝9時に新しい記事を投稿しますので、ぜひ読んでいただけると励みになります!

それでは、また次回の記事でお会いしましょう。