ホーム » 手帳 » 楽天で手帳を買うならここ!元文具屋さんが選ぶネットショップ3選
 

楽天で手帳を買うならここ!元文具屋さんが選ぶネットショップ3選

こんにちは!エンスタ店長です。

今年の手帳を探したいけれど、近くに文房具屋さんが無い…よくある悩みですよね。
僕の地元でも市内に唯一あった本屋が昨年ついに廃業されてしまい、文房具を買うには隣町まで行かないと行けなくなりました。

さすがに手帳を探しに隣町まで行くのは遠い・・

でも大丈夫、今の時代は「ネットショップ」があります!
どんなに離れていても、ネットでポチるだけで簡単に手に入ります。
今回は日本の有名通販サイトの1つ『楽天』でおすすめの文房具ショップを3つご紹介します!

◆中毒になるくらい文具を好きになって欲しい!「文房具の和気文具」

文具好きなら一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

創業90年を超える老舗文具店のネットショップで、2020年にはエイ出版社から手帳ブランド「ESダイアリー」を引き継ぎ「JSダイアリー」をリリースしたショップです。

【和気文具】予定を書くだけが手帳じゃない!?大阪の文具店考案の「記録」と「活用」の楽しさが味わえる巻末付録が搭載された、「JSダイアリー2022」が発売開始!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000037498.html

そんなパワーアップした「JSダイアリー」に加え、フランスの手帳「クオバディス」やイタリアのブランド「モレスキン」など、海外の手帳も多数そろえているのでショップを眺めるのも楽しいですよ。

さらに、ショップのインスタグラムにはフォロワーがなんと18万人もいるんです。
90年を超える会社なのに現代にもしっかりと合わせた戦略をとっている注目のショップですよ!

◆豊富なラインナップとお得な値段設定が魅力!「手帳のタイムキーパー」

とにかく手帳の在庫量が多く、しかも送料無料商品が多いので実店舗と変わらないような値段で購入できます。これは大変魅力ですよね。
こちらの運営会社は、徳島県の書店「附家書店」や「バースブック珈琲」を経営する複合企業。
書店がグループ会社にあるのなら在庫が多いのも納得ですね!
システム手帳を中心に、デルフォニックスなどの書店でよく見る手帳も取り揃えています。

◆お洒落な写真に心躍る!「雑貨ショップドットコム」

雑貨ショップの魅力は何と言っても作り込まれた商品ページ!まるでファッション雑誌のようにセンスの良い写真で手帳を紹介しており、眺めていると色々欲しくなってしまいます。
雑貨ショップという店名なだけあって、手帳以外のインテリアや雑貨を数多く揃えているので、ぜひ一度ご覧ください。

特にペーパーブランクスの商品ページに載っている写真はアートのように美しいです!

さて、楽天でおすすめのネットショップ3選はいかがでしたか??
どの店もそれぞれに特徴があって大変魅力的です。今年の手帳を迷っている方は是非一度ご覧ください。