ホーム » 手帳 » 結局、手帳っていつ頃買えばいいの!?お得に買える時期を元文具屋さん店員が解説!
 

結局、手帳っていつ頃買えばいいの!?お得に買える時期を元文具屋さん店員が解説!

こんにちは!エンスタ店長です。

皆さん、手帳っていつごろ購入していますか?

販売スタート時、年末、または年明けのアウトレット狙いもアリですよね。
今回は元文具屋さん店員の視点から、手帳を買うならこの時期がおすすめですよ!というタイミングをお伝えさせていただきます。

※今回の手帳は年始から使える冬手帳を対象とします。春手帳、夏手帳ユーザーの方はごめんなさい!

■予約販売を活用する(6~8月)

一般的に手帳メーカー各社は、7月から9月の間に手帳を販売スタートします。

そんな中、一部の書店やネットショップではちょうどこの夏時期にかけて予約販売をするお店があるんです。

手帳を予約!?考えたことない・・・
という方は、絶対にチェックしたほうがいいです。何故なら【予約特典】を付けてくれるショップが多いんです!
「先行予約特典でオリジナルシールをプレゼント!」なんてのはあるあるですよ。

しかも予約なら欲しいデザイン、色が確実手に入るので、すでに夏ごろから手帳が決まっている人は予約販売がおすすめですよ。

■販売直後に買う(7月~9月)

続いてはシンプルに販売直後に買う、ですね。

販売直後なら様々なメーカーの手帳が一斉に出そろうので、いろんな手帳を見ながらじっくり決めることができます。

大手書店やLOFTなどでは手帳コーナーが設置され、各社手帳を実際に手に取って確認できますよ。
よっぽどの事情が無い限りは販売直後なら在庫も潤沢にあるので、まだ手帳が決まってない方はこの時期を見逃さないでください!

■年末まで待ってお得に買う(12月)

手帳は欲しいけれど、デザインやメーカーにこだわりは無い。という方は、年末まで待つのも手です。

多くの手帳は、使用開始日が11月、12月からスタートするので、種類によっては使用開始日を過ぎた手帳も現れはじめます。
当然ショップとしては、年末商戦も相まって「年内に売り切れないならクーポンやポイントを付けて、とにかく在庫を消化したい!」となるのが本音。
特に年末は様々なイベントがあるので、高確率でお得に購入できます。

デメリットとしては、人気手帳はすでに売り切れている場合もある、ということですね。

とはいえ、お得に買い物ができるチャンスなので見逃せません。




以上、手帳の購入のタイミングを元文房具屋さん視点で解説してみました。いかがでしたか?
文房具屋さんの店員時代、毎年多くの方が手帳を真剣に悩んでいる姿を見ていたので、ぜひお力になれたらと思い記事を作成してみました。
皆さんの手帳ライフの手助けになれたら幸いです!